本文へスキップ

鬼みそ漬は胡瓜・茄子・大根・白瓜を主原料、味噌を漬床とする農産加工品です。

ファックスでのご注文は0771-42-5568

メールでのお問い合わせはこちら

丹波800年の歴史を誇る
鬼みそ漬は足掛け3年の歳月と幾重の手間と費やし造る

完成度が極めて高い
醗酵熟成食品です。

鬼みそ漬製造本舗は、京都府のほぼ中心に位置する八木町にある片山金蔵商店です。

鬼みそ漬は、漬物の定義となる安全を兼ね備えた
正当な醗酵を伴う農産加工品です。しかも熟成食品です。

野菜の味噌漬けの歴史は、室町時代に庶民の間で造られていた「醤(ひしほ)漬け」が起源とされています。
江戸時代の長い時間を経て現在の姿に進化してまいりました。
当店が製造販売を始めたのは、大正元年。
京都の町場でも味噌蔵のあるたいていの家庭では、明治の初期までは当たり前のように製造されていました。

当店が、京都に伝わる説話「源頼光・大江山の鬼退治」にちなみ鬼みそ漬と称して製造販売を開始して90余年。
長年の経験と智恵とをもって変化し続ける食生活に合い、なおかつ日本食における漬物本来の役割を担い続けることの出来る唯一の漬物へと努力を重ねておりますので、自信をもって鬼みそ漬を皆様にお勧めいたします。

新しく三度目のホームページを開設いたしました。今回のホームページには「買い物かご」を設置いたしませんでした。お家のファクシミリでご注文やお問合せを賜ります。確認次第、当方よりご連絡いたします。
宜しくお願いをいたします。。

完成度の高さが食の安全の基本です。だから、丹波名産 鬼みそ漬

商品画像

看板商品: 鬼みそ漬

人気の大根や白瓜の量り売りでは、
1kgで3,500円[本体価格]がおおよその目安です。

日保ちがいたしますので、ゆっくりと気ままに少しずつお召し上がりください!
鬼みそ漬を常備される鬼みそ漬ファンの方には、買い物カゴよりもお電話やファックスでお買い物をしていただきたいです。
お弁当では、直接ご飯の上にトッピング。召し上がり時にご飯の移り味を楽しんでいただけます。

詳細を見る

商品画像

鬼みそ漬を食材とした姉妹品: 新製品 「おかず味噌 大堰川」 

先行販売の「おかず味噌 寅天」の第二弾、
150g入り、448円[本体価格]

4種の削り節と煎り胡麻とお味噌が絡むと、生野菜と相性ピッタリです。
お料理の脇役にもってこい。さらに歯のお悪い方にも安心です。!

詳細を見る



鬼みそ漬の丸いロゴです。あちこちでちょこちょこ出没いたします。



詳細を見るdetail11.h


ショップ情報

鬼みそ漬製造本舗

〒629-0141
京都府南丹市八木町八木大橋西詰
TEL.0771-42-2304
FAX.0771-42-5568
info@oni-misoduke.com
→ショップ案内

スマートフォン版