本文へスキップ

鬼みそ漬は胡瓜・茄子・大根・白瓜を主原料、味噌を漬床とする農産加工品です。

ファックスでのご注文は0771-42-5568

メールでのお問い合わせはこちら

鬼味噌味噌汁用、米こうじ味噌

当店のお味噌の販売方法は、量り売りです。。 

商品イメージ1

1kg入りでお届けします。 各種:800円[本体価格]

量り売りですが、ポリ袋に入れています。 
詰め合わせ用に「500g入り」もございます。
 

鬼味噌は当店の商標です。味噌の種類は、お米に種麹を振りかけた米麹に大豆を加えて造る「米こうじ味噌」。世間では「田舎味噌」、「赤味噌」、「ちゅう味噌」などとも呼ばれています。
日本全国で愛飲されている一般的なお味噌とご理解ください。

しかし、今では当たり前でなくなった大豆を蒸す製法を用いています。
余分な水分を加えず、しっかりと時間を費やして熟成されていますので、芳醇なコクを楽しんでいただけます。


商品イメージ2

品番:031−11粒タイプ
800円[本体価格]


粒といっても、お使いの折にすり込んで頂く必要はございません。

お椀に大きく残るようなことはなく、口当たりの極めて心地よい理想的な状態です。
人気はどうしてもこちらのスタイルに軍配です。


商品イメージ3

品番:031−22漉し(コシ)タイプ
800円[本体価格]


一般的に販売されているすり込みタイプです。

どうしても粒は苦手と、おっしゃる方にお奨めです。

左の写真は、ご理解いただき易いようにシャモジで上面を平らに致しました。
粒と混ぜ合わせても美味しいのでお奨めです。
この場合は、その都度お使いになる時に混ぜてください。生き物ですから、あらかじめ混ぜ合わせていただき、時間が経過しますと二種類の味噌が喧嘩をいたしますので、合わせ味噌とは違う味になります。


商品イメージ4

ご注文は、キロ単位でお受けいたしております。

昔なら味噌は、富士山型に盛られた量り売りが当たり前の販売手段でした。
このスタイルをそのまま再現することは出来ませんが、お買い上げいただく前までは沢山の量にある中からお味噌をお渡しいたします。
その方が、美味しさを維持したままにお買い上げをいただけます。

1kgでポリ袋にお入れしてお届けする理由は、ご家庭での保存はやはり冷蔵庫が一般的だから、その保存手段に適うことが出来るからです。
勿論、一まとめに○kgとご指示いただいても構いません。
通常の販売数量は、4kg前後が多いですので、ご参考に願います。


鬼味噌の食品表示を紹介いたします。

名称 米味噌
原材料 米・大豆・食塩・酒精
保存方法 6ケ月の賞味期間を表示しています。15℃以下の冷暗所
販売者 京都府南丹市八木町八木鹿草45−1。
片山金蔵商店 代表者 片山金弥
使用上の注意 開封後は冷蔵庫で保存願います。濡れ手では取り扱わないでください。。

毎日更新ご参考にしてください

  1. 粒タイプが漉しよりも人気人気No.1
  2. 1kg袋入り4袋のご注文が最多
  3. 粒・漉しタイプの合わせも人気
  4. 冷蔵保存は低温貯蔵で旨味アップ
  5. 正味でお買い上げ材サービス

ショップ情報

鬼みそ漬製造本舗

〒629-0141
京都府南丹市八木町八木大橋西詰
TEL.0771-42-2304
FAX.0771-42-5568
info@oni-misoduke.com
→ショップ案内