本文へスキップ

鬼みそ漬は胡瓜・茄子・大根・白瓜を主原料、味噌を漬床とする農産加工品です。

ファックスでのご注文は0771-42-5568

メールでのお問い合わせはこちら

丹波の味あらし 鬼みそ漬と姉妹品の詰め合わせ

自慢の当店の商品をご自由に詰め合わせます。

春の新生活応援セール

送料無料カード支払OK「丹波の味怚し」 (丹波の味あらし)
このアラシの意味は、荒れるではなく、良い意味で興奮すると云うことです。
まさに、丹波の伝承の味に興奮していただきます。

商品イメージ1

品番:021-05-48  4,991円〔本体価格〕

[内容]
看板商品:鬼みそ漬竹皮包み、「秋の京都茄子」
    「まぼろしの篠大根」 「桂大白瓜」。
姉妹品:「鬼ちりめん」「城山しぐれ」
    「おかず味噌 寅天」
味噌汁用の麹味噌:「鬼味噌」1kg

あくまでも提案です。内容変更は自由です。

このセット内容に「おかず味噌・大堰川」を加えれば、5,439円となります。                       


平べったいペッタンコなギフトにはなりません。ご承知おき願います。

左のセットは、味噌尽くしとなるそれぞれのアイテム全てを1商品ずつ詰め合わせ。
右のセットは、看板商品と、鬼みそ漬を食材として活用したオリジナルはアイテム2商品との詰め合わせ。

商品イメージ2商品イメージ3  品番:021-05-28                 &   品番:021-05-19

お手頃な価格で組み立てるセットになります。 それぞれの画像 に写るケースに詰めます。

品番:021-05-28    3,041円 [本体価格]
看板商品:鬼みそ漬
     竹皮包み「桂大白瓜」、差し替え自由
 姉妹品:「鬼ちりめん」「城山しぐれ」「おかず味噌 寅天」
 麹味噌:「鬼味噌」500g 味噌汁用粒みそ


品番:021-05-19  1,953円 [本体価格]
[内容]:鬼みそ漬 竹皮包み「桂大白瓜」
 姉妹品:「鬼ちりめん」「城山しぐれ」「おかず味噌 大堰川」
 おかず味噌2種と鬼みそ漬では、1,896円となります。

ここでご紹介いたしますセットは、あらかじめ準備せず、ご注文後の詰め合わせになります。


看板商品の鬼みそ漬を中心に「何かをプラスしたい?」とお考えの方に、ご提案。

秋の○○○○○○○セール

品番:021-05-39  4,138円 [本体価格]

鬼みそ漬3種714g、しぐれ煮、鬼味噌1kg。鬼みそ漬中心ギフト
量り売りの鬼みそ漬が主体の詰め合わせです。添える姉妹品とで価格調整いたします。総額のご予算にぴったり(税込)合わせます。

鬼みそ漬ファンへのギフトに一番人気。

ここで、

浅漬けが一般的な漬物として認識され、沢庵に見られるように生菌状態での販売で消費者の指示が得られない時代が長く続きました。、鬼みそ漬の販売には長年苦労を強いられていましたが、包装資材の進化に伴い安全な手段で出荷が可能になったのはそんなに古い話ではございません。しかしながら、漬物全体の製品としての在り方がすっかり変化し、もはや食事の折に癒しを提供するような商品が姿を見せなくなりました。
鬼みそ漬は、冷蔵庫の歴史よりもはるかに長い歴史を自慢にしています。常温で時間を費やした製造工程を経ていますので、召し上がり期間の長いものです。必要な賞味期限は表示しています。しかし、含有する有効な酵母・乳酸菌の働きを旨く継続させれば、決して心配される必要は御座いません。
そこで、食品表示枠に「使用上の注意」として「開封後は冷蔵庫で保存願います。濡れ手では取り扱わないで下さい。」と付記しています。一般的なご家庭の冷蔵庫(野菜庫の温度で充分)内で乾燥を避けて頂ければ、大きな心配は無用ですし、お味の劣化の穏やかになります。お好みによっては、この状態で長く経過した鬼みそ漬が一番美味しいとおっしゃるファンのいます。

最近の妖怪ブームで大江山の鬼は妖怪扱い。
左下の写真は国際日本文化研究センター所蔵です。
   

数年前、鬼みそ漬のキャラクターが出来上がりました。
漫画家:石川金太郎 さんから頂きました

商品イメージ4商品イメージ5

様々な食材への活用は楽しいですが、長年の鬼みそ漬ファンにはご飯の友が癒しだそうです。

クリスマスセール

カード支払OK
商品に添付しています味噌床の素晴らしい活用事例

本漬けで使用したものは、その前の中漬け用に必要な味噌となります。お届けしますその味噌は完全に新しい味噌で、表示の通りに調味を施したお味噌です。玄人さんは本漬け後の味噌が欲しいとおっしゃいますが、お分けすると製造工程の上で支障になりますので新味噌を供給しています。ただし、個人の方のはお買い上げいただきませんのでご了承ください。
ここで、ご案内いたしますレシピは商品に添付されていた味噌の有効な始末の一例として参考にして下されば有難いです。

商品イメージ6

天橋立・宮津ロイヤルホテル洋食担当 
料理長 西薗伸一 提供   [鬼味噌ドレッシング]
実際に日々提供されるドレッシング

[京水菜とシイタケのサラダ]
<材料>京水菜1パック、シイタケ8個、鬼みそ漬(残っていれば)適量、鬼味噌ドレッシング(この味噌60g、ニンニク2分の1個、オリーブオイル90ml、酢60ml、砂糖20g)
<作り方>①鬼味噌ドレッシングの材料を合わせてミキサーで混ぜる。
②一口大に切り、冷やした京水菜と、4分の1に切って軽くいためたシイタケ、鬼みそ漬を細かく切って盛り付け、ドレッシングをかけていただく。※トマトやオニオンスライスを入れても。



天橋立・宮津ロイヤルホテルは、
丹後を中心とした地元京都の食材を使った洋食が好評。

℡:0772-25-1800


毎日更新味噌尽くしギフトランキング

  1. 品番:021-05-48人気No.1
  2. 品番:021-05-お好み
  3. 品番:021-05-28
  4. 品番:021-05-39
  5. 品番:021-05-19

ショップ情報

鬼みそ漬製造本舗

〒629-0141
京都府南丹市八木町八木大橋西詰
TEL.0771-42-2304
FAX.0771-42-5568
info@oni-misoduke.com
→ショップ案内